御堂筋線「江坂駅」8号出口より西へ徒歩1分
初診・急患の方もお気軽にご予約ください

ご予約・お問い合わせ

急患・新患随時受付中です。
初めての方でも、
まずはお気軽にお電話ください。

電話で予約するみんな いーは☎06-6337-1118

(受付)平日9:00~20:00/土曜8:00~14:00

ネットで予約受付 24時間いつでもネットで簡単自動受付

交通アクセス

交通アクセス

〒564-0051
吹田市豊津町14-10 丸萬ビル4F405号

御堂筋線「江坂駅」8号出口より徒歩1分。
東急ハンズの西隣のビル4Fにあります。

ネットで予約受付 24時間いつでもネットで簡単自動受付

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 09:00 ~ 14:00
午後 15:00 ~ 20:00
初診の方は、診療終了時刻30分前までの受付となります。
土曜は午前8:00から開院

このような方でもご安心下さい

  • 妊婦さんの方
  • お子様連れの方
  • 歯医者恐怖症の方
  • インプラントご希望の方
  • 今まで歯の悩みを解決出来なかった方
  • インプラントに抵抗がある方
  • どんな治療があるか聞いてみたい方
  • 歯医者に恐怖心を持っておられるお子様
  • 審美歯科に興味のある方

ブログ記事詳細

骨が足らない場合に行う増骨治療【上あご】

2017年06月27日

骨の厚みが足らない場合にはどうするのか?

 

インプラントは顎の骨に直接人工的な歯根を埋める治療法であるため、顎の骨にそれなりの厚みと幅が必要になります。

土台である顎の骨がしっかりしていないと、人工歯根が支えとしての役割を十分に果たせず、せっかく装着した人口歯がぐらついてしまうからです。

 

ですから、もし顎の骨の厚みや幅が足らない場合には、インプラント治療の前提として増骨治療を行うことになります。

 

増骨治療とは、顎の骨の形状を変えるための付加手術を行い、インプラントを埋めるための環境を整えるものです。

治療方法は、自身の骨を移植したり、人工の骨を補填したりと、数多くあります。

 

 

上あごの増骨治療について

 

特に上あごは、もともと下あごに比べて骨の厚みが薄く、骨が不足しているケースが多いです。

さらに、歯が抜けると、骨は徐々に痩せていくため、骨が薄くなってしまいがちなのです。

もし骨が不足しているままインプラントを埋め込むと、顎洞に突き抜けてしまうため、それを防ぐために行われるのが、増骨治療です。

 

上あごの増骨治療はどのようにして行われるのでしょうか?

代表的な2つの治療法についてご紹介しましょう。

 

 

ソケットリフト

 

歯の根を支える骨を歯槽骨といいますが、歯槽骨に5ミリ以上の厚みがある場合の増骨治療には、ソケットリフトという方法が採られることが多いです。

 

ソケットリフトでは、まずインプラントを埋め込むための穴をあけ、その穴に専用器具を差し込み、上あごの洞粘膜を慎重に剥がして底部を持ち上げます。

そこにできた隙間から自身の骨、もしくは骨補填材を入れます。

 

この方法は、インプラントを埋め込む部分だけを補填するので手術時間が短くて済み、体への負担が少ないところが特徴です。

 

 

サイナースリフト

 

一方のサイナースリフトは、上あごの歯槽骨全体の厚みを増すための治療です。

上あごの歯槽骨の厚みが大幅に不足している場合に行われます。

 

治療は、歯ぐきを切り、歯槽骨に穴をあけ、そこから専用器具を差し込み上あごの洞粘膜を剥がして底部を持ち上げて行います。

歯槽骨と上あご洞粘膜の間にできた隙間に自身の骨、もしくは骨補填材を入れて完了です。

 

ソケットリフトと治療の方法が似ているようですが、ソケットリフトはあける穴の大きさが小さいため、骨の充填状況や粘膜の位置などの判断が難しく、やや高度な技術が求められ治療です。

ご予約・お問い合わせ

急患・新患随時受付中です。
初めての方でも、
まずはお気軽にお電話ください。

電話で予約するみんな いーは☎06-6337-1118

(受付)平日9:00~20:00/土曜8:00~14:00

ネットで予約受付 24時間いつでもネットで簡単自動受付

このページのトップへ

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム